令和3年度 CLT設計者向け実務講習会

概 要

SDGsやESG投資の観点から、CLTをはじめとする木造建築物の需要が高まり、普及が推進されています。

そこで、日本CLT協会では、昨年度に引き続き、CLTを使ってみたい設計者の方、建築を専攻しCLTに興味のある学生の方等に向けた講習を配信いたします。CLTを取り巻く状況やプランニングに関わる構造的内容、耐久性や防耐火等の各種性能、施工に関わる知識を包括的に習得できます。

主に意匠設計の方の受講を想定した内容になっていますが、どなた様でもご受講いただけます。

e-ラーニングシステムによるWEB講習となりますので、受講期間内であれば、いつでも(ご自分のご都合の良い時間に)、どこでも(ご自宅や職場等)、何度でも講習を受講(視聴)することが可能です。

CLTを始める絶好の機会となりますので、ぜひご受講ください。

受講をご希望の方は以下のボタンをクリックしてください。

受講申込

WEB講習のご案内

e-ラーニングによるWEBでの講習です。WEB環境が整ったパソコンまたはスマートフォンで受講(視聴)ができます。

受講期間
(視聴期間)
令和3年9月16日(木)~ 令和4年1月7日(金)
この期間にいつでも受講でき、また何回かに分けての受講、繰り返し受講もできます。
参加無料
定員600名
申込方法 このページの上下にある「受講申込」ボタンをクリックしてお申し込みください。

お申込み期間:令和3年8月17日(火)10時 ~ 令和3年12月23日(木)24時
  • * 受付期間内でも定員になり次第受付終了とさせていただきます。
受講(視聴)案内
メール
お申込みいただいた方には、数日中に受講(視聴)案内メールをお送りいたします。
この受講案内メールには、受講の際に必要な、URL、ログインID、パスワードが記載されております。
受講されるときは、この受講案内メールに記載されているURLをクリックし、ログインID、パスワードを入力してください。
  • * WEB講習の受講(視聴)にかかる通信料は受講者のご負担でお願いします。
テキスト テキストはPDF形式のファイルで配布します。別途送信する「受講(視聴)案内メール」に記載のURLよりダウンロードしてください。
CPD 5単位(申請中)
CPD単位の付与をご希望される方で、全講義を履修し、全てのアンケートにお答えいただいた方が対象になります。
受講に必要な環境 詳細はこちら(事前にご確認のうえお申込みください。)
その他

・ご参加の方は、全内容を受講するようにお願いいたします。受講期間内にご受講(ご視聴)が完了しない場合、CPD制度をご利用いただけないことがあります。

・動画の録画・録音はご遠慮ください。

Q&A

1.受講者の皆様から寄せられたご質問に対する回答を随時こちらに掲載しています。

2.以下の日程で受講者を対象とした質問会(オンライン会議方式)を開催いたします。

* 令和3年11月中旬(予定)

詳細は後日掲載いたします。

お問い合わせ CLT講習会事務局(TEL:0120-117-802 / Mail:info_clta@koushuukai.com)

受講をご希望の方は以下のボタンをクリックしてください。

受講申込