令和2年度 CLT設計者向け実務講習会

WEB講習 追加募集のご案内

令和2年度CLT設計者向け実務講習会 WEB講習は定員に達したため、12月17日に受付を終了いたしました。
その後、WEB講習会を受講したいとの強いご要望が寄せられ、このたび以下の要領で、追加募集することといたしました。

 ①追加募集定員:50名
 ②受講期間:お申し込み後の受講案内メール着信日~令和3年2月25日(木)まで
 ③テキスト:この度の追加募集ではテキストの配布はございません。
  ご了解の上お申し込みください。

上記①~③以外はWEB講習申込ページの「WEB講習のご案内」を参照してください。

概要

 CLTを活用した建築物の普及が進む一方で、「CLTを使ってみたいが、何から学べばよいかわからない」という方の声を耳にすることがあります。

 そこで、そのような設計の経験がない方に向けた講習会を開催いたします。半日間の講習で、CLTを取り巻く状況やプランニングに関わる構造的内容、耐久性や防耐火等の各種性能、施工に関わる知識を重点的に習得できます。

 主に意匠設計の方の受講を想定した内容になっていますが、どなた様でもご参加いただけます。

 また、本年度はご参加いただきやすいよう、従来の集合型の会場講習に加えて、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、eラーニングシステムによるWEB講習も開催いたします。

 このWEB講習を受講される方は、いつでも(ご自分の都合がよい時間に)、どこでも(ご自宅または職場の密を避けた状態で)、講習を受講(視聴)することが可能になりました。

 ぜひいずれかの、ご都合の良い方法でご参加ください。

Q&A

 受講者の皆様から寄せられたご質問に対する回答をこちらに掲載しています。

お申し込み

 以下のいずれかのボタンをクリックしてお申し込みください

WEB講習
(eラーニング)
会場講習